その他

ふかわりょう・実家がお金持ちで親戚に有名漫画家ってホント?家族も気になる!

2021-04-28

ふかわりょう

Sponsored Link

お笑いタレントのふかわりょうさんが何かと話題になっていますね。この方、私もお顔は存じているのですが、実はあまりよく知らなくて、今回の報道をきっかけにどんな方なのか調べてみることにしました。

Sponsored Link

正直、最初の報道が、強制キスということで、いいイメージがなく、いったいどんな家庭の方なんだろうというのが最初の疑問でしたが、調べてみると、高学歴で人気も高く、しっかりした方というイメージが強く、強制キスだなんて、らしくないなというイメージに変わりました。

さて、事件の内容はさておき、ふかわりょうさんの実家がお金持ちという噂従兄に有名漫画家がいるという噂について家族構成と一緒に調べました!

ふかわりょう・プロフィール

  • 生年月日:1974年08月19日
  • 年齢:46歳
  • 出身地:神奈川県横浜市港北区
  • 出身校:慶應義塾大学経済学部
  • 身長:177cm
  • 星座:しし座
  • 血液型:O型

1994年、慶應義塾大学経済学部在学中にお笑い芸人としてデビュー。高学歴お笑いタレントとして人気が出る。

2000年には「内村プロデュース」のレギュラー出演がきまる。

2012年からは「5時に夢中」のMCを務める。

2016年4月11日、「ふかわと夏生のガチンコ・スプリング~ガチハル!~」というイベント開催前に共演者である岡本夏生と連絡が取れない等のトラブルが発生。何とか開演の約1時間15分前に岡本が会場に到着し、一応無事開催された。

2017年5月3日に主要な報道・情報系番組のメインキャスター、司会者32人をネット読者の好感度が最も高い人物をアンケート調査したところ、全体の44.8%(949票)という圧倒的な人気で1位を獲得する。

2019年4月、岡本夏生から強制わいせつと名誉毀損で訴えられる。同時にふかわさんも岡本夏生さんののブログ記事が名誉毀損にあたるとして訴える。ふかわさんはは3回にわたってキスをしたことは認めているが、キスは『岡本の意に反するものではなく』、『性的に辱める意図などもなかった』と主張。請求慰謝料はどちらも1円。

2020年、「世の中と足並みがそろわない」を書く

2021年3月23日、2012年より9年間MCを務めた『5時に夢中!』を卒業

2021年4月27日、東京地裁は岡本夏生さんが起こした訴訟の判決公判で、キスが「一方的かつ暴力的だった」と認め、請求通りふかわさんに1円の賠償を命じた

実家はお金持ち?

ふかわりょうさんは神奈川県出身となっていますが、実はお母様の名古屋のご実家がかなりのお金もちのようです。染物関係の江戸時代から受け継ぐ豪商なのだとか。

なんと、浮世絵師の3代目歌川広重に店の絵を描かせたほどの豪商だったようです。大した権威ですよね!そこから代々受け継いだお店ですから、相当の老舗であり、お金持ちだと思われます。

また今年になってのインタビューで、実家のご両親が数年前に大きな詐欺の被害にあったと話していらっしゃることから、詐欺師にも狙われるほどのお金持ちともとれますね。

ちなみに、この詐欺の被害によって失ったものもあるけれど、それ以上に親の強い愛を感じることができたとおっしゃっています。

親戚に漫画家がいるの?

急になんかよくわからないツイッターが出てきたと思いましたか?

実は、この「北斗の拳」の作者こそが、ふかわりょうさんの従兄にあたる、原哲夫さんなんですって!

北斗の拳といえばもう、世界中で知れ渡るくらい人気な作品ですよね。今でもまだまだ健在です。映像がちょっと怖いので怖がりだった息子たちには避けていましたが、これをきっかけにうちもそろそろ解禁しようかと思っています。

余談でしたが、原哲夫さんのツイッターには「お前はもうフォローしている!」なんて始まりで色んな情報が載っています。覗いてみてください!

ふかわりょう・家族構成

ふかわりょうさんは、お父さん、お母さん、お兄さん2人の5人家族で育ちました。今のところまだ結婚はされていないようです。2019年に半同棲かというスクープ写真が報道されましたが、一般女性なのかあまり浮ついた話は出ません。

インタビューでは、自身の結婚観について、明確なビジョンはまだなく、しかるべき時がきたらするし、来なければそれはそれでよいと言っています。

さて、実家のご家族ですが、先ほどお母さんのご実家は豪商の金持ちだとお伝えしましたが、実はこのお母様は底なしの明るさを持ち合わせた女性なんだかとか!きっとふかわさんのお笑いタレントとしての素質もそこから来ているのでしょうね!

また、お父様は水力発電の技術者をなさっていたようです。頭の良い家計のようですね!お父様は音楽もお好きで、バイオリンやピアノを演奏されるそうですよ。しかも人前で演奏されるほどの腕前だとか。ご実家ではお父様がバイオリン、ふかわさんがピアノで一緒に演奏を楽しまれるそうです!

ふかわさんの詳しい経歴を見ると、本当に様々なジャンルの仕事をなさっています。音楽系もその一つ。小学校3年生頃からピアノを習っていたそうですが、頭が良くて、さらに音楽もできるところはお父様譲りなんですね!

お父さんがピアノもバイオリンもできて、ふかわさんのピアノの伴奏でお父さんがバイオリンを弾かれていることなど、素敵な描写がたくさんありました。

ふかわ)「ラ・メール」という曲が好きなのですが、その曲に出会えたのも父のおかげです。幼いときから、まわりにはピアノや父が使っていた楽譜、レコードがたくさんありました。子どものころ吸収したものが、肥やしになっていますね。大きなギフトをいただいたと思います。

Yahoo ニュース

まさに両親からそれぞれに良い所のみを受け継いだ!という感じがします。羨ましいですね。

兄弟はというと、ふかわさんは3人兄弟の末っ子でお兄さんが二人いらっしゃいます。お兄さんの一人は教師のようです。ふかわりょうさんが慶應義塾大学経済学部を卒業されているのできっとお兄さん二人も高学歴でいらっしゃるのでしょうね!

まとめ

強制キスというネガティブな言葉からは想像できないような、素敵なご家族と環境をお持ちのふかわりょうさん。その多彩なタレントと芸能活動により、一言でお笑いタレントとは言い難いです。

そんなふかわさんの素質は、ご両親から受け継いだもののようでしたね。底なしの明るさのお母さん、音楽に精通している頭の良いお父さん。そして二人の恐らくこちらも賢いお兄さんとともにすくすく大きくなられたのでしょう!

従兄にも有名漫画家の原哲夫さんがいらっしゃるとのことで、本当に多彩な能力をお持ちの家系ですね。

お金持ちのご実家で、ピアノとバイオリンを協奏できる環境のあるお家だと思うので、これからも笑いと音楽の絶えない、素敵な時をお過ごしください!

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て