その他

[米津玄師の新曲・pale blue] 歌詞からリコカツの咲と紘一がハッピーエンドになるかを推察

Pale Blue

Sponsored Link

米津玄師の新曲「pale blue」

「pale blue」は、TBS系金曜ドラマ『リコカツ』(毎週金曜22:00~)の主題歌として、米津玄師さんが書き下ろしたラブソング。米津玄師さん自身、初のラブストーリードラマの主題歌

この曲について米津玄師さんは

離婚から始まる恋というコンセプトの中で、久しぶりにラブソングを作りました。

どういうふうに響いていくのか、今からドラマの放送が楽しみです。よろしくお願いします。

Sponsored Link

とコメントしています。

それでは早速歌詞を見ていきたいと思います。

「pale blue」歌詞

ずっとずっとずっと
恋をしていた


これでさよなら あなたのことが 何よりも大切でした
望み通りの終わりじゃなかった あなたはどうですか


友達にすら 戻れないから わたし空を見ていました
最後くらいまた春めくような 綺麗なさよならしましょう


それは 水もやらず枯れたエーデルワイス 黒ずみだす耳飾り
こんな つまらない映画などもうおしまい なのに
エンドロールの途中で悲しくなった
ねえ この思いは何


あなたが見据えた未来にわたしもいたい
鼻先が触れるくらいに あなたを見つめたい
張り裂けるほどの痛みを叫びたいのに
わたしあなたに恋をした 花束と一緒に
ずっと ずっと ずっと
恋をしていた


晴れた日の朝 あなたのことが どこまでも大切でした
言えないでいた言葉交わし合った 笑えるくらい穏やかに


それは 酷く丈のずれたオートクチュール 解れていくボタンの穴
こんな ちぐはぐな舞台はもう締めたい なのに
エピローグの台詞が言えなくなった
ねえ あなたを見つめていた


どれだけ生まれ変わろうとも 意味がないくらい
どこか導かれるように あなたと出会いたい
今更言いたいことなんて 一つもないのに
わたしあなたに恋をした 苦しさと一緒に
ずっとずっとずっと


あなたの腕 その胸の中 強く引き合う引力で
有り触れていたい 淡く青いメロディ
行かないで ここにいて 側で 何も言わないままで
忘れられないくらいに抱きしめて
ずっと ずっと
ずっとずっとずっと
恋をしている

リコカツのこれまでのストーリー

北川景子さんが妻の咲役、永山瑛太さんが夫の紘一役で、離婚から始まるラブストーリーをコミカル且つ切なく描いたストーリーです。

交際ゼロ日で結婚し、一緒に暮らし始めて初めてお互いの違いに驚き戸惑い、何もかもが合わず、思わず出た’離婚’という言葉がどんどん真実味を帯びていきます。

そしてまさかのリアル婚に発展。しかし、お互いに離婚したいからしたというよりも、離婚したくないと言ってほしいという想いを抱えたままの離婚で、そのあとも、何かと理由を作って繋がりつづけます。

最新話では、離婚後、元カレの貴也(高橋光臣)が、結婚を前提に付き合うおうと咲に告白。また仕事上の付き合いである連も咲は自分がもらうと紘一に宣戦布告。

紘一は先にとってベストな相手は誰なのかと思い悩みます。

そしてその結論を告げるため連をたずねたところに咲がやってきて、、、来週はどうなるでしょうか?というところで現在ドラマは終了しています。

これで、「pale blue」の歌詞と、リコカツのこれまでのストーリーをご紹介しました。

さて、この二つを合わせて推察する咲と紘一の未来は!?

咲と紘一がハッピーエンドで終わるか推察

私は今回、米津玄師さんの「pale blue」とドラマ「リコカツ」を重ねて考えたとき、改めて、何て米津さんは上手いんだろう!と思いました。

皆さんが「pale blue」から連想するのはどんなことですか?

私はこの「pale blue」は両極を示すものだと思っています。

「愛の幸福」と「愛の切なさ・苦しさ

「愛の幸福」を示す「pale blue」

今ではよく知られた話ですが、欧米では結婚式の時に’something blue',(=何か青いもの)を身につけると幸せになれると言われています。そこで多くの花嫁が青を取り入れるのですが、pale blue は優しい色で人気です。

例えば、ブランド・ティファニー(結婚指輪・エンゲージリング)やウェッジウッド(引き出物のカップなど)もpale blueが使われています。

そして何より、リコカツのこれまでのストーリーに貼ったツイッターの写真でお分かりのように、背景色はpale blueで、幸せの絶頂にある結婚時の二人の背景色です。

歌詞ではこの部分が「愛の幸福」を表現していますね。

あなたのことが 何よりも大切でした

晴れた日の朝 あなたのことが どこまでも大切でした

言えないでいた言葉交し合った 笑えるくらい穏やかに

「愛の切なさ」を示す「pale blue」

対して切なさを示す歌詞もたくさんありますね。

望みどおりの終わりじゃなかった

最後くらい春めくようなきれいなさよならしましょう

そして、切なさを通り過ぎて、やるせなさ・後悔・痛みを表現しているのがこちらの歌詞です。

水もやらずに枯れたエーデルワイス

解釈:エーデルワイスは「大切な思い出」を花言葉に持っています。それを水をやる努力をせずに枯らしてしまった。大切な結婚生活を大して努力をせずに終わらしてしまったという後悔。

黒ずみだす耳飾り

解釈:咲が結婚式で身に着けていた大ぶりの純白のイヤリングが印象的でした。それが黒ずみだす、つまり、結婚生活や二人の関係への陰り。

こんなつまらない映画などもうおしまい なのにエンドロールの途中で悲しくなった

解釈:二人の結婚生活が上手くいかず、離婚だと言ったものの、いざとなると悲しい。

酷く丈のずれたオートクチュール 

解釈:ウェでイングドレスに多く使われるオートクチュール。その丈が酷くずれているということは、何か変だ・様になっていない・合っていないという二人の関係を表している。

解けていくボタンの穴

解釈:ボタンを留めて二人の関係を良くしたいのに、どんどん解けていって穴が大きくなっていっている、つまり二人の関係の溝も大きなものになっている。

こんなちぐはぐな舞台はもう締めたい なのにエピローグの台詞が言えなくなった

解釈:こんなに合わない二人の結婚生活はやめるべきだ、でもいざとなるとさようならは言えない。

愛の幸福と愛の切なさの間にある感情ー本当の気持ち

本人も言葉にならないような(歌詞の中でも、ねえこの気持ちは何?と歌っていますね)、未確定な気持ち、本当は’愛している’という気持ちが溢れる歌詞がこちらです。

あなたが見据た未来にわたしもいたい

鼻先が触れるくらいに あなたを見つめたい

張り裂けるほどの痛みを叫びたいのに

わたしあなたに恋をした

どれだけ生まれ変わろうとも 意味がないくらい

どこか導かれるように あなたと出会いたい

今更言いたいことなんて 一つもないのに

わたしあなたに恋をした

本当はこんなにも一緒にいることを望んでいること、そして恋をしたのだということに気付いたことがわかります。特に紘一は自分の抱く感情を心の中で整理するのに時間がかかるタイプですよね。そしてそれを言葉にするのも遅すぎると紘一自身が離婚前に言っていましたね。

あなたの腕 その旨の中 強く引き合う引力で

有り触れていたい 淡く青いメロディ

行かないで ここにいて 側で 何も言わないままで

忘れられないくらいに抱きしめて

淡く青いメロディ、とはつまり、愛の幸福も愛の切なさも全てひっくるめての感情を指すと思います。

愛しているからこそ感じる、幸福と切なさ・苦しさは紙一重であり、

歌詞の中で’花束と一緒に’恋をした、’苦しさと一緒に恋をした’と歌っていますよね。

ハッピーエンドかどうかの推察

結論は、ハッピーエンドだと思います

ただ歌詞から、’ずっとずっとずっと恋をしている’と気づき、伝えあって、良かった良かったとなって終わり、というような気がします。

視聴者的には、その後、また結婚してほしいなと思うところですが、そこまでの描写はないのではと推測します。

ドラマが終わっても余韻を残すような、そんな終わり方になる予感です。

まとめ

米津玄師さんの「pale blue」の歌詞からリコカツの二人が最後にハッピーエンドかどうかを推察しました。

結論として、ハッピーエンドだが、恐らく自分の気持ちを素直に相手に伝えることができて、カップルになって終わりとなり、再度結婚するところまでの描写はなさそうだと推察します。

この米津さんの新曲、「pale blue」は6月16日に発売されます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【先着特典】Pale Blue (リボン盤 7inch紙ジャケ+CD+DVD)【...
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/6/6時点)

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て