その他

子宮腺筋症でミレーナ挿入半年後の症状-ニキビ・体験談!コロナワクチン接種後についても

ミレーナ挿入半年後

Sponsored Link

初めに、この記事は私個人の体験談であり、子宮腺筋症やミレーナ挿入、コロナワクチン関連の私的な感想です。専門家によるアドバイスではありませんので予めご了承ください。

Sponsored Link

以前、子宮腺筋症が判明しミレーナを挿入した体験談と感想の記事を載せました。同じ症状で困っている方や、ミレーナの生の体験談を聞きたい人が読んでくださっています。

今日は、その続きとして、ミレーナ挿入半年後の今の症状や思ったこと、そして、最近受けた、コロナワクチンについて、子宮腺筋症とのかかわりを気にして接種をためらっているかたがいるかもしれないと思い、体験談をお話しておきます。

子宮腺筋症ミレーナ挿入半年後の症状・体験談

子宮腺筋症でミレーナを挿入した女性はたくさんいると思いますが、挿入後の症状や状態には個人差があるので、あくまで参考にする程度で、ご自身も同じようになるとは思わないでくださいね。

前に書いた3か月までの体験談の続きとしてまずは4か月目の体験談です。

ミレーナ挿入4か月後

このサイクルは28日きっかりにやってきました。

普通サイズのナプキン1枚を一日中つけていても事足りるくらいの少量でした。

もちろんそれでは気持ちが悪いので変えるのですが、生理用ナプキンより薄い尿漏れナプキンでも事足りるなと思いました。

生理痛もほぼなし。痛み止めも不要でした。

ミレーナ挿入5-6サイクル目?

18日目の夜に一滴だけ赤いものが付いたのですが生理だったのかわからずしばらくナプキンを着用していました。結局何事もなく時はすぎ、42日で次の周期が来ました。

でもこれも、たった1日だけナプキンを付けただけで、2日目には消えました

ホルモンの変化はあるようで、乳首痛が若干と、肩こりがきつめでしたが、腹痛はなしでした。

その後、20日目にまた来そうだなと感じたものの、結局こなかったまま、58日が経ちます

もう記録をつける習慣が消えそうなほど何事も起こりません。

ミレーナのデメリットか!?ニキビ

この期間でミレーナの関係でのデメリットではないかと思われるのは1点です。

ニキビというよりこの年だと吹き出物ですね。吹き出物が背中にできるようになりました。

これが確実にミレーナ挿入でホルモンに変化があったからとはいいきれませんが、今までできたことがない場所にいくつかできては消えまたできるが繰り返されています。放っておけばなおるかと清潔にして過ごしましたが治らないので薬を買おうかなと思っているところです。

コロナワクチン接種後についても

コロナのワクチン接種は、人それぞれ健康状態も環境も考え方も違うので、何とも言えませんが、子宮腺筋症を患っている人やミレーナ挿入者は、ワクチン接種が始まったころのニュースでかなり動揺しましたよね?

子宮腺筋症が基礎疾患だった女性のニュースがありました。お子さんもいらしたのに接種後急に容態が悪化されて…との報道でした。

私は子宮腺筋症をこの後に及んで基礎疾患とは認識していなかったのでかなりの衝撃と動揺でした。(ともすれば生理痛のような感じで、病気としては捉えていませんでした)

接種すべきか否か、本当に迷いました。まだ子供の成長を見ていたいし、支えたい。今はまだ去りたくない。そう思ったら怖くて、接種をためらったのです。子宮腺筋症でコロナワクチンを打った体験談をネット上で探しましたが当時見つからず、メディアもそれっきり、その方がどうしてそういう状況になったのか、詳しい理由や状況の報道はありませんでした。

今接種がどんどん進んでいますが、結局、個々の基礎疾患との因果関係がきっちり証明されているわけではなく、基礎疾患がある方は本当にどうしよう!と常に不安だと思います。だからもし私と同じように、腺筋症持ちでミレーナを挿入した人がいたら、プロの話ではなくとも話を聞きたいのではないかと思ったのでコメントしておきますね。

結果から申し上げると、私の場合は何事もありませんでした接種はミレーナ挿入半年後であったということを付け加えておきますね。不正出血をしていない状態での接種です。腺筋症はありますが、ずっと6週間ものすごい量を出血していて、痛み止めを毎日のんでいたあのころ接種を受けていたら、また違う結果だったかもしれません。加えて、まだ1回の接種なので、2度目の時はまた記載しますね。

1度目の接種後は何か副反応が出るかと準備万端で臨みましたが驚くほどなんの症状もなく、接種日当日の夜寝るときから夜中にかけて、寝返りが打てない(打ったほうの腕が痛くて)という症状のみでした。

不正出血もなく、腹痛も何もありませんでした。

まとめ

子宮腺筋症でミレーナを挿入するか迷っている方や、ワクチン接種を迷っている方に私の体験談を載せておきます。もしよかったら参考にしてください。

一つ言えるのは、今の状態が酷いなら、ミレーナ挿入を検討して、専門の先生に話を聞きにいくだけでも行ってください

激痛が続く、痛み止めもきかない、眠れない、貧血が酷い、食欲がない、体重が減った、イライラがとまらない、仕事にならない、数えきれないほどの要素があるのに、そのどれもが自分のなかで「病気」として認識できず要らぬ「我慢」を女性はしがちだと身をもって体験し思いました

血液検査をしたら、ドクターに車で1人で通院してきたことを叱られるほどの酷い貧血だった私。

生理は病気じゃないから、とか、母や休めない、とか、強い痛み止めを飲んでまで働いて、良い意味頑張り屋の女性は自分が我慢をしていることにさえ気づいていないのではないでしょうか。

気付いてください

「無駄な我慢はやめるべき」だと。

体が悲鳴をあげ、精神的にもつらくなる前に

子宮腺筋症でお悩みのすべての女性が1日でも早くあの不快から解放されますように。

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て