その他

ミレーナ(避妊リング)とは?私が考えるリスクと私の体験談を公開

2021-06-10

ミレーナ

Sponsored Link

私は40代半ばです。ブログではあまり病気については触れない方が良いのですが、今回は、あくまで私の体験談として載せました。女性はミレーナの存在を知っておくべきだと思うからです。

私は妊娠までは子宮内膜症(症状はほぼなし)がありました。2度の出産後、約10年経って、ある日、とんでもない腹痛が私を襲いました。蹲ってしまって、数分息もできないくらいでした。救急車を呼ばなければと思っても痛すぎて動けませんでした。

Sponsored Link

幸いその痛みは5分ほど続いて去りました。

私は何の知識もなく、癌だと思い総合病院に行きました(笑)

そこで診断されたのが、子宮腺筋症(しきゅうせんきんしょう)でした。

今日はそんな私が入れたミレーナの体験談をお伝えします。今ミレーナを入れるか悩んでいる方も、その存在を知らなかった人も、特に女性なら知っておくべきものだと思うので、知識として読んでおいて損はないですよ!

ミレーナ(避妊リング)とは?ー私が考えるリスク

日本では避妊目的で使用していた経歴があるので、避妊リングと呼ぶ人も多いですね。

でも海外ではミレーナです。最近は日本でもミレーナと呼ぶ人の方が多い気がしますが、、、どうでしょうか?

私は医者でも看護師でもありません。これは私の体験談と意見です。そこははっきり明記しておきますね。

私はこのミレーナ挿入に対して、リスクはないと思っています。リスクと言っても程度があると思いますが、副作用も癌発症率も、低いですよね。

それに対しての効果は絶大です。毎月、いえ、月に何度も、若しくは月をまたいでずーっと辛い思いをしている方なら絶対おすすめです。一日でも早く入れてもらったらいいと思います。

ミレーナ挿入までの私の症状(少し長いです)

私は昔から生理痛はきつめでした。でも寝込むほどでもなく、もともと薬嫌いなので、薬も飲まずに凌げるレベルでした。ただ、血量は多めでした。

それが自分でも多かったのだとわかったのが、子宮内膜症の手術をした後でした。生理の量が減って、ああ、これが普通なんだなと思いました。

しかし産後、またどんどん量が多くなって、それが当たり前になって、ナプキンも42㎝を爆買いしておいたり、下に、おむつ替えに使う防水シートを挟んで寝たりしていました。

本当に一日で1パックのナプキン使ってしまうくらいの勢いでした。いくらあっても足りない。

でも、お腹が痛くても仕事は休めないし、生理痛なので休みますなんて言えないしで、結構大変でした。お腹は痛いしイライラするし、腰は痛いし、そのうち胃まで重たくなってきて何度かうずくまりたくなるときもありましたが、自分をだましだまし生活していました。

そんなある日、先述の激痛が私を襲い、子宮腺筋症だと判明しました。

それでもまだ軽い症状だとのことで、痛み止めをもらい、薬嫌いだと言っていないで、痛くなったら飲んで、閉経を目指しましょうと言われました。

それから3年後、相変わらず無理をしていましたが、恐らくプレ更年期とも被って、本当につらくなっていきました。

  • 仕事をしたくても腹痛、腰痛が酷くてじっとしていても辛い。痛み止めを飲んだら30分後くらいに効きだす感じ。痛み止めに頼る生活。
  • ふらふらしたり、眩暈がしたり、量も半端なくなり、シャワーブースから出られない(出血がずっと大量にあるため)。
  • 気付いたら座っていた椅子が血の海、血というより、塊がドバドバ出る感じの日も多い

仕事場は小さな職員ルームで、男女兼用のお手洗いだったため、トイレに駆け込むのも本当に恥ずかしくて。。

結局仕事を続けられずに辞める羽目になりました。

それでもどんどん悪化を辿る一方、私はもう妊娠を望んでいなかったので、子宮をとってくださいとドクターに頼みにいきました。

すると、いつものドクターは休みで、他のドクターに急遽会うことに。

それが運命の出会いでした。どうやら最初のドクターは保守的でミレーナに詳しくはなかったようです。

次のドクターは早速ミレーナを専門に扱うドクター(ここはオーストラリアなので日本と医療システムが異なります。日本では比較的新しい産婦人科だったら結構どこでもミレーナ扱ってると思いますよ。ネットでも情報が出ています)を紹介してくれました。

そしてミレーナドクターに会うと、第一声。あなた、よくここまで一人で来たわね。事故起こすわよ。貧血にもほどがある!

私は極度の貧血を起こしていました。毎日疲れた、疲れたと言っていました歳のせいだと思っていました。朝も起きるのが辛くて辛くて、、、でしたがそういう体質なんだと思っていました。

違いました!子宮腺筋症で大量出血により、極度の貧血になっていたのです。

ドクターは早速ミレーナの説明をして、予定が空いている直近日を予約してくれました。そして、それまでのあいだ、鉄剤を飲んで、血液の状態をよくしておくことになりました。

私の体験談ー1サイクル目

ミレーナ挿入前は未だかつてないほどひどい状態で、出血が6週間続いていました。痛み止めもばんばん飲んで、それでも効かなくて、うずくまっても辛くて、寝ても辛くて、癌の痛みってこんなかな?なんて想像までしながら泣いていました。

痛み止めの飲みすぎもあって、胃がやられ、胃腸の調子も最悪になり、毎日下痢も続きました。食欲もなし。多分数キロ痩せました。

それが、ミレーナを入れてもらって最初にやってきた生理では、出血量が1000分の1に!寝る時で29㎝のナプキン1枚で足りるくらい、起きている時は普通サイズ数枚で一日足りるくらいの量に激減。

ミレーナ挿入後しばらくは出血が続く、下腹部痛も続く人が多いと聞いていましたが、私はあまりありませんでした。

ただ、生理が始まって数日、下腹部痛があり、一度だけ、痛み止めを飲むほどの痛みでした。でもミレーナ挿入前と比べたら雲泥の差。ミレーナ効果に期待が高まりました。

ミレーナ挿入後、1サイクル目の他に気付いたこと

  • お通じも超快適
  • あまりふらふらしない
  • 食欲がある

私の体験談ー2サイクル目

24日と短めで次のサイクルがやってきました。

この時は下腹部痛が1サイクル目よりさらに軽くなりました。結果を言うと、お腹がちょっと痛いなと思ったのが3回でした。いずれも、体を動かしていられる程度の痛み、痛み止めは一度も飲みませんでした。

血量はますます減り一日で普通サイズナプキン3枚でも大丈夫でした。1度だけ、少しまとまった量が出ましたが、普通サイズのナプキンを変えるだけで十分の量でした。

ただ、乳首がものすごく痛くて、服がさらっとこすれても激痛!生理がくると乳首痛は一気になくなりました。女性ホルモンが狂ってるんだろうと思いました。

ミレーナ挿入後2サイクル目に感じたこと

  • とにかく動ける
  • ナプキンが本当に不要になるんじゃ??
  • なんでこんなに乳首が痛む!?
  • 子供への笑顔で接する機会が増えた、怒ることが減った

私の体験談ー3サイクル目

ミレーナ挿入後3回目の生理はなんと37日目にやってきました。

私は、できれば整理が全く来なくなれば、白いパンツがはけるのにと思っていたので、もう来ないのかと期待していたのですが、来てしまいました。

しかし、月を追うごとに楽になっていっています。今回はナプキンも変えたくなければ変えなくてもいい程度。おりものシートでも何とかなったと思います。

ただ、生理が始まる前10日の間に、子宮腺筋症による、お腹の膨張感を何度か感じていて、その日はちょっとお腹をさすっていたりしました。

生理1-4日前は、お腹が膨張してパンツがきつすぎ辛い時間もありましたし、先サイクルほどはなかったものの乳首痛もありました。痛み止めを1度だけのみました。

私が感じているミレーナの効果

出血量の大幅減少

現在までの3サイクルの体験談でお話しした通り、出血量が激減しました。ナプキンの減りが全然違います。さすがに何週間もナプキンを使っていると皮膚がかぶれたりといいことがありませんでしたがそんな不快な思いももはやせずにすんでいます。

眩暈・息切れが減った

一生懸命鉄剤を飲んで、正常値まで持って行った鉄レベルもほぼ安定し、ふらつくことが減りました。立ち眩みも減りました。もう更年期突入だと思い込んでいましたが、階段を上っても息切れがしなくなりました。

下腹部痛・腰痛・肛門痛の激減

出血量が減ったのと合わせて、これが一番助かります。痛みの激減。日常生活が大きく変わりました。

気持ちが明るく

上記のような症状の激減が一つの理由だと思いますが、おそらくそれだけなく、ホルモン的にもバランスが良くなったのだと思います。気持ちが後ろ向き気味だったのが、前向きになりました。

私に今もある不快な症状

ミレーナを挿入したにも関わらず、あまり変わらないなと感じていることは以下の通りです。

  • お腹の膨張感(普段からワンサイズ大きめサイズのパンツを履いていますがそれがパツパツになります)
  • 回数は激減したものの、胃が重かったりお腹が痛かったりすることがある

私がミレーナ挿入後気になっていること

ミレーナを挿入したタイミングが痛み止めがきかないほどひどく、6週間以上も出血が続いたことにより、食べられない、痛みに耐える日が続いていました。

それもあって、一瞬数キロ落ちたと思います。

しかし、痛みが続き動けなかったことが原因か、ミレーナ挿入による女性ホルモンのバランスが変わったからなのか3キロ太りました。

まとめ

ミレーナを検討されるなら、お医者様からきちんと説明を受けてからなさることと思いますが、もし挿入がいたそうだからとか、リスクがある以上入れたくないとか、そういった理由で戸惑っているなら、是非、挿入を検討してください。

それにより、人生変わります。大げさではありません。毎日歩いて話せる、一日でこなせる仕事量が増えました。

本当に、健康こそが命です!

特に女性の皆さん、生理痛に関する痛みは我慢しなくていいと思います。早めにミレーナを入れれば、少なくとも今よりは快適に過ごせると思います!

※2021年10月5日 追記 この後半年後までの続き記事があります。良かったら参考になさってください。

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て