その他

佐田真由美は父親不在の母子家庭?夫と子供も調査・美しく仕事し続ける理由とは?

佐田真由美

Sponsored Link

6月16日に放送された、バラエティー番組「今夜くらべてみました」でその圧倒的美貌を見せつけてくれました。

なんと現在43歳!!

Sponsored Link

美しすぎです!!他に言葉は出ません!

3歳でデビューし、今年でモデル歴41年。昔の女子たちの記憶にあるのは多分、花男の静さんやViViモデルのまゆみん。華やかなイメージが強い佐田さんですが、実は母子家庭だったと知って、びっくり。

今回は佐田真由美さんが母子家庭だったのか、現在は夫や子供がいるようですので詳しく調べていきたいと思います!

佐田真由美は父親不在の母子家庭だった?

ということで、まずは佐田真由美さんの父親について調べてみました。

佐田真由美さんの父親について

調べてみたものの、情報がありませんでした。ただ、佐田真由美のブログに父親が不在だったことが記されています。

私自身も幼少期は決して恵まれた環境にいなかったから

父親もいなかったし

母は相当苦労していた

大変な姿しか見てなかったような。。。

佐田真由美オフィシャルブログより

しかしいつから不在だったのか、どのようないきさつがあったのか、不明のままです。

幼少期にはバブル崩壊で家が困窮したということですが、これが父親不在と関係あるのかどうかは不明です。

小さいころにはピアノ教室に通ったり、小学校時代からはサックスを始めたという事実があるので、生活の困窮は本当に幼少期だけだったか、状況が変わったのか、佐田真由美さんのお仕事のお給料が生活を立て直すだけのものだったのか、、、全てが謎です。

佐田真由美さんの母親について

佐田真由美さんの母親はアメリカ人の父とのハーフですが名前は公開されていません。佐田真由美さんはクォーターなんですね。インスタグラムは度々母親の写真が掲載されていて、佐田真由美さんの母親愛が伝わってきます。

佐田真由美の夫について

佐田真由美さんは、2008年にマルチクリエイターの野村訓市さんと結婚しました。

もし、父親が酷い父親で不在という理由であれば、結婚したくない!と思っても不思議ではないので、良い人に巡り合えてよかったですね。

しかも!驚きの事実です。

何となくでも、ご主人の方からでもなく、佐田真由美さんが一目ぼれして猛アタックしたそうです!!

その野村さんとは、

野村 訓市(のむら くんいち)

職種:クリエイター

生誕:1972年

出身:東京都

クリエイターって何してる人だろうと思って野村さんについてもう少し詳しく調べてみました。

すると、

幼稚園から高校まで学習院(とても裕福なご実家です)

慶応大学総合政策学部卒業

という学歴がまず飛び込んできました。

しかし、自分が何を求めているのか、空虚感を否めず世界へ放浪の旅に出ます。そして、世界中を放浪した後、辻堂に海の家をオープンしています。

あとは、雑誌の編集長をしたり、家具や内装を手がけてもいます。

そして特筆すべきは自分が編集長を務める雑誌「スプートニク」。世界各国の活動家・表現者たち総勢85名の生き方を載せたインタビュー誌です。インスタにも野村さんの広い社交性がぎっしり写真に収められています。

また、ファッションリーダーとして、雑誌のモデルもしています。

佐田真由美の子供

この写真は佐田真由美さん自身の小さい頃です。

佐田さんには娘さんが二人います。

2009年4月6日に長女を出産、2010年11月4日には二女を出産と言うことなので、12歳と11歳かな?

幼稚園は学習院幼稚園(お父さんと同じですね!)に通わせていたということなので、恐らくエスカレートで学習院初等科に進学されているのではないでしょうか。お姉ちゃんはもうすぐ卒業かな!?

かわいいでしょうね!

絶対かわいいですよね。

ただ、佐田真由美さんは子供には芸能界に入ってほしくないと思っていて、プライベートを隠しています。子供たちがやりたいと言えば考えはするけれどこの世界は明日お仕事がなくなってもおかしくない世界だからと言っています。現実的ですね。

でも、きっとかわいくておしゃれで、両親を見て育てば自然と興味も沸く気がします。

あと数年もすれば、モデルデビューとかもあり得る話ではないでしょうか。

美しく仕事し続ける理由

先ほどのブログ記事には続きがあります。そしてそこで、はっきりとこの理由を述べています。

だから幼い頃の記憶って実は殆ど無いんです

抹消する術を獲得したんだと思う

周りの人が小さい頃は~なんて話をしてると

いいなあ覚えていて。。

な~んて思うけど

子供なりに元気に生きて行く術が忘れることだったなんて

タイムマシーンに乗って小さい頃の私を抱きしめてあげたいものです

でもその術を磨いたから今の私がいるんだと思う

嫌なことを引きずらない

忘れる

過去を引きずらない

完全なるポジティブ人間の出来上がりです

ただ一つ強く思い出せるのは

「母を私が幸せにしたい」

そんな信念だけは思い出せるのです

こういう世界に入ったのも

母を幸せにしたいという気持ちが強かったから

母が大好きな芸能の世界

いつか母のために家を建てて

お金のこととか心配せずに生きて好きなことだけやって欲しい

そんな強い想いは

実現することもできました

母は幸せなのか?いつも自問自答してしまいます

だから

私の人生って

いつも

自分じゃなく

母だったのです

でも

今自分の家族ができて

一から育んでゆける

そんな時間が愛おしくて

貴重でしかたありません。

私の幼少期のような想いは絶対にして欲しくない

子供は子供らしく余計な事考えずに天真爛漫に育って欲しい

母である私自身が道しるべなんです

コメントの中で

子供の頃の親の愛情は貯金となり大きくなった時に周りの人の為に使う事ができるんだって書いてありましたが

とても印象的に心に残ってます

私は母に父親の分まで沢山愛情を貰いました

これから

この貯金を分けて行ける人間になりたいものです

初めて告白してみました

ありがとう

展示会報告後に

こ~んな事書いちゃった!

さ!

み~んな色々抱えて生きてます

でも

幸せとは自分の心が勝手に作り出す架空の決めごと

ある物事を幸せと感じるか感じないかはあなた次第

今を生きて

佐田真由美オフィシャルブログより

この美少女時代も必死にお仕事してたんだなと思うと涙が出そうになりますね。

  • お母さんを幸せにしたい
  • 子供には同じような思いをさせたくない
  • 愛情の貯金を分けて生ける側の人間になりたい

という3つの目的のために、佐田さんは、自分が「素敵だね」と言われる存在で常にいたいと目標立てています。

そうすれば、仕事もくるし、お母さんと子供達を幸せにできますもんね。

まとめ

佐田まゆみまとめ

今回は佐田真由美さんの母子家庭だったというのが事実なのか、父親や母親について、夫、子供についてを調べてみました。

調べるにあたり、佐田真由美さんが自身の美貌を生かして輝き続けようとする理由がわかりました。お母さんを幸せにしたいと思っているからだったんですね。そして、自分の家族ができ、子供が育つのを肌で感じる貴重な今を、心から愛おしく感じながら、子供らしく自由に育ってほしいと願う一人の母としての思いも輝き続ける新たな理由となりました。

これからも頑張って頂きたいですね。

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て