その他

比嘉愛未さんブレイクの予感!?深キョンの代役むしろ適任?あとはドラマのヒットのみ!

2021-05-29

比嘉愛未

Sponsored Link

7月スタートのドラマを深田恭子さんが適応障害で降板し、急遽ピンチヒッターとして抜擢された比嘉愛未さん。

深キョン代役ドラマは7月スタートのため、急な話すぎて、第一線の女優さんたちはスケジュール調整がきかない中で、白羽の矢がたったのが彼女でした。

Sponsored Link

この決定により、2本のドラマで主役をはる美人女優、比嘉愛未さん。人々からのコメントからもその人気ぶりが見てとれ、まさに今ブレイク寸前のようです!

女優としてブレイクするには様々な要素が必要ですが。大きく分けて3つの条件があります。

それは、

  • 人々から好評価を得ている
  • 演技が高評価を得ている
  • 主役ドラマの大ヒット

以上の3つです。

それでは早速人々から好評価を得ている証拠からご紹介します。

人々からの好評価ー深キョン代役むしろ適任!?

深田恭子さんのピンチヒッターに抜擢され、コメントが殺到!

そのどれもが、

  • 彼女なら納得
  • むしろ比嘉愛未さんのほうが適役
  • 脇役が多いかったから頑張ってほしい

という声ばかり。

社長役なら深田さんよりも合っているかも。比嘉さんはとても美しくてかわいらしくて素敵です。

比嘉さんは朝ドラ『どんど晴れ』で女将役も経験していますし、企業の社長という仕切る役も貫禄がある演技でハマり役になる可能性があると思われます。

綺麗で演技も上手いし好きな女優さん。

割と脇役が多いけど、主役でどんな顔を見せてくれるか楽しみ

比嘉愛美さん、美人の中に可愛らしさもあっていいと思います。彼女が主役の恋愛ドラマってあまり見たことがないので楽しみかも。

相手役の渡辺圭佑さんも、これから伸びそうな役者さんだし。あとは脚本次第ですね。

主役を張れる女優だけど何故か脇役が多い この機会で躍進を願う 美人だよね

あらすじ読むと深キョンより比嘉さんが適役思える。頑張って欲しいな。深キョンは今は仕事の方は忘れてゆっくりゆっくり休養して又元気に戻ってきて欲しい。

比嘉愛未さん!!もっと出てきて欲しいと思っていた女優さんでした!もっと評価されるべきと思っていたので、とても嬉しいです!

誰もが彼女のさらなる高見を望んでいるといって過言ではないでしょう。

演技力の高評価

「どんと晴れ」オーディションで2156人から選ばれた経歴

調べてみると、比嘉愛未さんは、初出演初主演だった「どんと晴れ」で、

2006年7月、オーディションにて2,156人の中からヒロイン役に選ばれたというすごい経歴を持っています。

見た目だけでは2000人以上の中から選ばれるのはむずかしいでしょう。

美しさ、演技力や彼女がもつ雰囲気、性格に至るまで全てひっくるめての2156分の1だったはずです。

代表出演作でも数々の名芝居

どんと晴れ(2007年4月 - 9月) - 主演

大河ドラマ 天地人 ー 菊姫役

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~(フジテレビ系)ー冴島はるか 役

DOCTORS〜最強の名医〜(テレビ朝日系)ー宮部佐知

マルモのおきて(フジテレビ系)- 畑中彩 役

TWO WEEKS(カンテレ・フジテレビ系) - 青柳すみれ 役

恋愛時代 主演

2021年6月2日放送スタートの「にぶんのいち夫婦」(テレビ東京系)でも主演

人々からのコメントにもその演技力を認める声が続々・・・

美しくて演技力もあるのに、何故か主役は少ない印象。

もっともっと活躍を見たい女優さんの一人です。ドラマのスタートが楽しみ!

麒麟が来るの川口春奈さんを例に取るまでもなく、代役がはまり役になってブレイクする女優さんは昔から多いですから、頑張って下さい。

この役、比嘉さんでも全く違和感なく観られると思います。

他局?ですが、『本日は、お日柄もよく』というドラマも適役で本当に良かった。

女社長役、ぴったりだと思います。今から楽しみです!

比嘉愛未さん『和顔施』と言う言葉がぴったりで美しく、

演技力もあり大好きな女優さんです。ドラマ楽しみにしています。

美人なのに演技派で、何にも染まってない不思議さを持ってて、流石だなと思ってたから、今回を機にシリーズ化されるくらい当たり役になれば良いと期待する。

なつぞらのマダム役なんかも難しい役どころだっただろうに、ちゃんと自分のものにしていた。

これからももっともっと活躍していって欲しい女優さんだ。

脚本さん頑張ってね〜!

NHK「どんと晴れ」は、ほんと好きだった。このドラマ観ようと思います。

比嘉さん、どんど晴れ(2007)の女将さん役、なつぞら(2019)、でのマダム役など、きれいでかわいらしく、しっかりした役も演じられるのでよいかも

私はコードブルーを見ていましたが、彼女が演じた、冴島さんは脇役でありながら主役級の存在感でした。

人々から好評価を、演技では高評価をえていることに間違いありませんね。

何故かブレイクに至っていない

たくさんのドラマに出演しています。主演もいくつかありますね。上記の通り評価も高い!

どのドラマもその’存在が光る脇役’か主演で、とくにコードブルーの冴島さん役から比嘉愛未を好きになったというコメントも多くありました。私も実はこの方のお顔は知っていて、綺麗な方で演技も上手だと思ったのはコードブルーの時でした。

ここまで美しく演技力がたかいのにブレイクしなかったことに、何故という声が過去にも上がっています。それはブレイクするため必須条件、主演ドラマの大ヒット。

そういう意味では今回の2本の主役ドラマは比嘉愛未の女優人生の分岐点になるかもしれません。特に、代役主演ドラマがヒットすれば話題性も2倍。チャンスになります。

来月6月2日から主演を演じる「にぶんのいち夫婦」では結婚2年目の主婦役を演じるそうです。

対して、今回代役で演じるドラマはどんなドラマなのでしょうか?

この代役ドラマでヒットすることがブレイクへの最大の条件となるので、気になります!

深キョン代役に決定・演じるのはどんなドラマ(役)?

比嘉愛未さんが深田恭子さんの代役に抜擢されたのは、木曜劇場 『推しの王子様』です。
これはフジテレビドラマで7月から毎週(木) 22時~22時54分で放送されます。
お相手主演は渡邊圭祐さんです。

このドラマに抜擢され、比嘉愛未さんは以下のようにコメントしています。

比嘉愛未コメント

「このたび大きなお役目を頂戴致しましたが、今まで頂いてきた役、どれも全て全身全霊で演じてきました。それは今回も変わらず、気持ちは同じです。とにかく、皆さんの日常を明るく照らす作品になるよう最後まで全力で努めてまいります!応援して頂けると幸いです。深田さんの一日も早いご回復を願っております」

急なことにも関わらず、きちんと深田恭子さんへの気遣いもできて素敵な方ですね。

さて抜擢されたドラマとはどんなストーリーなのでしょうか?

推しの王子様あらすじ

物語は、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていく。乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の社長である泉美は、すべてを自分の理想通りに作り上げたケント様というキャラクターと恋に落ちるゲームが異例の大ヒットを記録し、一躍、新進気鋭の経営者に。その泉美の前に、ある晩、航が文字通り空から舞い降りてきて、航は泉美を抱きしめる。信じられない展開に仰天する泉美だったが、それ以上に信じられないのは、航の容姿がケント様にソックリだったこと。しかし航は、無作法で無教養で無気力で、なんとこれまで人を好きになったことも無い、無い無い尽くしの残念すぎる王子様だった。大失望する泉美だったが、ひょんなことから「私があなたを理想の男性に育てる!」と、航を会社で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、さらには生きがいや恋の仕方まで教えることになる。

比嘉愛未公式サイトより

このあらすじを読んで、この話なら、比嘉愛未がぴったりな気がするという人が続出

確かに比嘉愛未さんは、女将役、ナース役など、’仕事ドラマ’のイメージが強いですよね。

きっと、’女社長’の役も見事に演じてくれるのではと期待が高まっています。このドラマがヒットすればブレイクにかなりの確率で近づくはず!

ヒットの鍵は演じ分け

そのカギになるのは、「にぶんのいち夫婦」での結婚2年目の主婦と「推

しの王子様」での女社長の演じ分けですね!

頑張って頂きたいですね!

「推しの王子様」というドラマについては別記事をどうぞ。

まとめ

深田恭子という第一線女優の代役として駆り出され役作りをする時間もほとんどないこの状況で、この重圧な責任を一気に負うことになりますが、それを承知で引き受けた、肝っ玉の据わった女優、比嘉愛未さん。

すごくカッコいい!です。

主演ドラマ2本をこなし、ファンに、ファンでない人にも愛され、演技を認められていて、応援のコメント殺到!!

ブレイクの予感です!!

  • 人々から好評価を得ている
  • 演技が高評価を得ている
  • 主役ドラマの大ヒット

というブレイクへの条件3つを満たすまであと一歩。ぜひこの代役ドラマを成功させて頂きたいですね!

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て