その他

カトパンの結婚相手とは?EXILEのNAOTOと?カトパンの元彼について調査!

2021-06-07

カトパン

Sponsored Link

6月6日のプロポーズの日に、元フジテレビで、フリーアナウンサーの加藤綾子アナウンサー(36)が一般人と結婚しました。報告は本人から本日ありました。

報道によりますと、コロナ渦での巣ごもり期間に、一般男性と“おうち時間”で育んだ愛とのことで、 交際の噂すらキャッチされず、文字通り、ノーマーク婚となりました。

Sponsored Link

最近は、有吉&夏目、星野源&ガッキーと大物婚が続いただけに、ネットではまたまたおめでたい話におめでとうが飛び交っています。

さて、その気になるお相手とはどんな方なのでしょうか

おめでとうの声と同時に多くあるコメントでは、Naotoじゃないの?という声です。また、NAOTOさんの前にも辛い恋愛をされているようです。まとめて、調べてみました。

カトパン電撃結婚!その相手とは?

ノーマーク婚なだけに、報道が一切ありません!

頼るべき情報は、カトパンのコメント。

カトパンは、相手は「一般人」、「どんな時も自然体で心穏やかな人柄に惹かれ彼(ケンちゃん)と共に人生を歩んでいきたいと思いました。互いに感謝の気持ちを忘れずに笑顔あふれる温かい家庭(ルーム)を築いていけたらと思っております。」とコメントしています。

ネットでは「一般人」と言って本当に一般人だった人いない!との声が大半を占めています。

フリーアナウンサーと言えば5000万稼ぐと聞いたことがあります。だとすれば、それなりに釣り合いの取れる一般男性、、、と言うと、かなりの高級取り、、つまり、’あまり一般’ではない’一般人’なのでしょうね。

実業家?社長?などが怪しいですよね。

今後何か詳細報道があればアップしますね!

追記 6月8日、本日の報道で、カトパンのお相手はやはり’社長’でした!

39歳で、慶應大学経済学部を卒業していて、8年前から東京や神奈川を中心に約60店舗のスーパーマーケットを展開し、年商2000億円を誇る企業の2代目社長だそうです。

また’スーツの似合う爽やかなイケメンで、仕事ぶりは“攻めの一手”。スポーツ万能で、趣味のゴルフはプロ並みの腕前’なんだそうですよ。

EXILEのNAOTOとは破局していた?

カトパンと言えば、少し前にEXILEのNAOTOとスイスへの婚前旅行が報じられていましたよね?

多くの方が結婚と聞いて、すっかりNAOTOと結婚するニュースかと思ったと言っています。

EXILEのNAOTOとは双方の事務局も交際を認めていましたし、1年以上も恋人関係にあり結婚するのではないかと言われていたのですが、どうやら去年7月にまで破局を迎えていたそうです。

新型コロナの感染が拡大する中、芸能人のコロナ感染や不要不急の外出がバッシングされていたので、2人は会えない状況が続いたようです。

カトパンは結婚願望がある人で、35歳までに結婚したいと公言していました。それだけに、コロナ破局は辛かったでしょう。

カトパンの元カレについて調査

カトパンはその前にもフジテレビの中村光宏アナと付き合っていたとの報道がありました。

当時29歳の本人は否定していたようですが、一コ上の中村アナと付き合っているさなか、間を割って入ってきたのが同じフジテレビの生野陽子アナ(30才)だったと言われています。

その中村アナと生野アナは結局2014年に結婚し、2015年に挙式・披露宴を挙げました。そして、その日がカトパンにとっての地獄日となったようです。

カトパンは元カレと略奪愛の生野アナの披露宴に出席し、さらにみんなのテーブルをマイクを手に回って、お祝いメッセージを聞いたというのです。

もちろん、新郎新婦が幸せ絶頂で満面の笑みを浮かべている間です。

もし、本当に付き合っていたのなら、、、本当に地獄ですよね。。。もしその時、中村アナへの気持ちがもう落ち着いていたとしても、見たくない光景だと思います。

生野アナとは色んな噂がありました。不仲説も。その一つとして、相性の悪さがあったようです。

生野アナは何か失敗してしまっても笑ってごまかすタイプで、対して加藤アナは、仕事はきっちり完璧にこなしたいタイプ。

さらに、中村アナとカトパンの生活のすれ違いも破局の大きな原因だったと言われています。

まとめ

綺麗で真面目なタイプのカトパンアナウンサー、私生活では決して楽しい恋愛ばかりしてきたわけではなく、むしろ辛い思いをたくさんなさってきたようですね。

今回、’電撃’と言われていますが、’出会うべき人にやっと出会えた’というのが正解なのかなと思います。

挙式・披露宴の予定はないとのことですが、綺麗な花嫁姿見てみたいです~~!

’どんな時も自然体で心穏やかな人柄’のケンちゃんと末永くお幸せに!

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て