その他

BE:FIRSTの池亀樹音(ジュノン)は元韓国アイドル?すごい経歴をご紹介!

2021-08-17

ジュノン

Sponsored Link

BE:FIRST7人のうちの1人、ジュノンさん。美しい歌声や長身を生かしたダンスにメロメロのファンも多いと思います。

そんなジュノンさんですが、決してBE:FIRSTへの道のりは楽なものではありませんでした。

Sponsored Link

何故、ジュノンさんが未経験、未経験と言われていたのかが不思議ですが、ジュノンさんは確かに未経験ではあるのですが、未経験と呼ばざるを得ない経歴を持っていました。

今回は、池亀樹音(ジュノン)さんのプロフィールや、元韓国アイドルだったのは本当かということ、そして、それに関連して、未経験なのにすごい経歴であることをご紹介します!

BE:FIRSTの池亀樹音(ジュノン)のプロフィール・元韓国アイドル?

BE:FIRSTに合格したジュノンさん。未経験、未経験と聞こえてくるので、レイちゃんと同じ土俵かなと思いきや、全然違いました。レイちゃんは生粋の未経験者。ジュノンはすごい経歴の持ち主でしたよ!

ジュノンのプロフィール

誕生日

1998年5月23日

出身地

東京都

身長

182㎝

特技

韓国語・英語

妹はアーティストのれみふぁ

れみふぁさんというアーティスト名で活動中です。

ものすごく、歌お上手です。びっくりしたので載せておきます。きっかけさえあれば、ブレークすると思います。

元韓国アイドル?

ジュノンさんは元、「VERMUDA]のメンバーでした!

でもそうすると、THE FIRSTの条件とは食い違ってきますね?THE FIRSTオーディションはどこにも所属していないことが基本的にルールでしたからね。

調べてみました。

未経験だけど経歴がすごい!

ジュノンというと、’韓国’という言葉がよく聞こえてくるので何故かなと思っていましたが、これで理由がわかりました。

元「BERMUDA」のメンバーだったからなんですね。

VERMUDAでデビュー?

「VERMUDA」という韓国のグループ。

そのグループに入るオーディションの動画が本人により掲載されています。

日本で日本の歌でのオーディションですね。「雪の華」ではないですね~。

単身韓国に乗り込んだとかでもないようです。

調べたところ、どうやら、2018年の4月に4人の韓国人男性

  • ジュンさん
  • チェソンさん
  • ナガンさん
  • ユウさん

が先に決まっていて、そのまま6月に韓国でデビュー。

そこに日本人ボーカルとして2018年9月25日にジュノンさんが加入し新生VERMUDAになりました。

日本人ボーカルが誰になるかという前代未聞の初の試みだったようです。

ところが、このあとのツイッターは11月末で止まっています。

先ほどの4名の男性のうちの1人、ユウさんが、とんでもないスキャンダルを起こしてしまったようで、

VERMUDAは解散に追い込まれました。

そのスキャンダルもちらっと見て見ましたが、目を覆いたくなるような暴露ぶりで、これは社会問題になってもおかしくないなと思いました。

つまり、ジュノンさんは、これからデビューという時に、寝耳に水をくらったという感じで、突然その道を閉ざされてしまったということですね。

舞台デビューもしている!

舞台は2019年のデビューです。

VERMUDAの活動ができなくなっても、すぐにまた前を向いて動き出されていたんですね!

相当ショックだったでしょうに、すごいなと思いました。

その上での2021年の、THE FIRSTオーディションですもんね!

まとめ

今回は、BE:FIRSTに選ばれた、池亀樹音(ジュノン)さんが元韓国アイドルだったというのは本当なのかプロフィールと、経歴を調べてみました。

すると、未経験だと言われている彼には実はすごい経歴が隠れていました。元VERMUDAのメンバーだったんですね。韓国語も頑張ってお勉強されていますね。

他にも舞台にデビューするなど、THE FIRST応募前にもこれだけの大きなイベントがあったジュノンさん。今後はBE:FIRSTでスキャンダルなく、命一杯実力を発揮し、進化し続けていって頂きたいと思います。

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みいさん

こんにちは!みいさんと申します。 オーストラリアの田舎で、 2人の子供を育てています。 このブログは、PCから逃げて逃げて生きてきたPC音痴から脱出すべく、始めました。 本業の子供への日本語教育、そしてニュースで気になったことや役に立ちそうな情報を発信していけたらいいなと思っています。

-その他

© 2022 みいさんの海外あいうえお子育て